プロフィール

中島祥貴

Author:中島祥貴
六本木の開業税理士のブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「黒字経営成功講座」 六本木の中島税理士・行政書士代表中島祥貴のブログ
黒字経営で会社を成長・永続させる成功講座について語ります 【http://www.zeirisi.info】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公益法人認定
今日の午後は、公益法人アドバイザーのセミナーに行ってきました。

内容は、実際に新公益法人会計基準の立ち上げに関与された公認会計士の方や公益認定協議を現在推進している内閣府の方から現状説明でした。

まだまだ、現在内容を詰めている段階で不明瞭なことが多いですが、かなり難しそうです。

実際、公益認定協議に携わっている内閣府の方が、非常に複雑かつ困難ですと仰っていましたし。

それを、来年春にガイドラインが発表になってから、施行日の12月すぐに移行手続きできる法人はいるのでしょうか?

施行後、5年間の猶予期間があるので、その間にしっかりとした書類を作り上げた方が良いのでないかと考えています。

私としては、施行後、しっかりとした書類と作り上げて1年後あたりに移行手続きをするのがベストだと思います。

なぜなら、認可がおりなければ再提出できるのですが、また1番最後の並ばなければいけないのです。

そうすると次の結果がでるまで1年以上待つことも考えられます。

今日の話を聞く限り、急いで公益認定を受けたからといってそんなにメリットがあるようには感じませんでした。

でしたら、施行された後、いろいろな情報を集め、何度もチェックを行い完璧な状態で一発認可を受けたいです。

当事務所は、公益法人のお客様もいらっしゃいますし、今後も増やしていく予定です。

来年末から、忙しくなるぞ。

なんだか、ワクワクしてきます。


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。