プロフィール

中島祥貴

Author:中島祥貴
六本木の開業税理士のブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「黒字経営成功講座」 六本木の中島税理士・行政書士代表中島祥貴のブログ
黒字経営で会社を成長・永続させる成功講座について語ります 【http://www.zeirisi.info】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外食をしよう
4月も、もう終わり。

明日からゴールデンウィークに入ります。



今年のゴールデンウィークは

旅行に行く人も少ないそう。



自粛、自粛で

どこにも行かない

外食もしない

といった人が増えているようです。



こんな時だから、

外食をしたり

消費をしたり

旅行に行ったり

するべきだと考えます。



うちは、

震災前よりも

外食の機会が増えました。



アメリカの9・11の時、

大勢の人が亡くなりました。

現実とは思えない光景を

全世界の人が見ました。



そう、今回の東日本大地震と似た状況の中、

ニューヨークは

アメリカは

テロに屈しない

強いアメリカを

今こそ見せつけようと、

州をあげ、国をあげ、国民をあげ

国内消費をあげるようにしました。

その結果、

前年同月に比べて

4%の消費高アップ。



困難に屈せず、

辛くても前を向いたニューヨークの復興は

予想以上に早かったのは、

皆さんの知るとおりです。



今の日本は、

自粛ムードで、

それが将来どういう影響を

及ぼすのか、

将来を考えたときに

今何をすべきか

を示す指針が

明確に出されていません。



その結果、

日本人の国民性もあるのかもしれませんが、

被災者が大変な状況で

自分たちが贅沢をしてはいけない。

節約をしなければいけない。

という思考に陥っています。



本当に節約しなければいけないことは

もちろん節約しなければいけません。

しかし、必要以上に

節約志向が続くと

本当に日本が駄目になってしまいます。



外食は贅沢だ。

といいます。

1人暮らしの人が質素に

家で電気をつけて

食事をして、

皿洗いをしてとするよりも

ファミレスやファーストフードで

食事をする方が

電気代や水道代などから見ると

全然節約です。



今、節約すべきは電気です。



そして、外食をすると、

そこで働く人や会社にお金が入ります。

そして、お金が循環するようになると

景気が良くなります。



今、自粛と言って

お金を使わない結果、

旅行業は廃業、

飲食業も廃業、

娯楽業も廃業、

その他の企業も経営困難、

会社はリストラ。



これは、負のスパイラルが

加速していっています。



被災をしなかった人たちは、

贅沢をしろとはいいません。

今までと変わらない普通の生活を

してください。

その中から、

少しでもお釣りを寄付する。

被災地の食べ物を食べる。

被災地の近くに観光に行く。

など、被災地のことや被災者のためになることを

していく。



いつまでも

マイナスのことを考えていると

どんどん落ち込んでいきます。

仕事でも趣味でも

マイナスのことを考えない時間を

徐々に持っていくべきです。



こういった考えは、

経営者や被災地でなお頑張って働こうとしている人は

持っているように感じます。

メディアに流されず、

周りに流されず、

今自分が何をすることが

被災地復興に必要なのかを

早く考え、早く行動すべきです。



国も国民みんなが

どうすることが

一番良いのか指針を示すべきです。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。