プロフィール

中島祥貴

Author:中島祥貴
六本木の開業税理士のブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

「黒字経営成功講座」 六本木の中島税理士・行政書士代表中島祥貴のブログ
黒字経営で会社を成長・永続させる成功講座について語ります 【http://www.zeirisi.info】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ赤字じゃ駄目なのか?(3)
不安定な天気の週末を超えた

月曜日。

今度は経済は

より一層不安定な状況になっています。



前週末に米国株が大幅続落した流れを受けて、

朝方から売りが先行。

アジア株が総じて軟調なことで、

午後に入り一段安となり、

今日の終値は8,784円。



まだまだ

日本経済の回復の兆しがない中、

それでも

私たちは働き

会社を経営し続けていかなければ

いけません。



そのためにも、

「黒字経営」を目指すべきです。



なぜ赤字じゃ駄目なのか?

最後の理由

3つ目です。



本当は

いろいろな理由がありますが、

今回は

切りよく

3つにまとめたいと思います。



3つ目は

「会社のモチベーションが下がる」

です。



赤字の状態が続くと、

景気が悪いから

周りも悪いから

来期は何とかなる

などなど・・・



根拠のない理由

もしくは

周りのせいにすることで

本質的な改善に取り組まないままに

なることが多いです。



また、

売上が特段の努力もせずに

伸びる時というのは

それ程の労力も掛からず

売上アップできるため、

モチベーションも上がります。



また、経費の削減も考える必要がないため、

広告宣伝費などへの投資もでき、

それなりの成果で

売上に反映されてきます。



しかし、

赤字経営が続くと

モチベーションが下がり、

取り組まなければいけないことを

先送りにしていきます。



また、

本来取り組まなければいけないことは

経営改善にも関わらず

借り入れなどの

資金調達に

時間と労力を使ってしまいます。

結果、疲れ果て

本業へのモチベーションが

下がってしまいます。



赤字経営を行うと

この悪循環に陥ってしまうのです。



一方、

黒字経営を行うためには、

売上のアップを

先にそして常に取り組む必要があります。



また、経費の削減にも常に取り組まなければ

いけません。



これは会社にいる全員で

行っていく必要があります。



この考えや行動の先に

黒字経営の成功があるのです。



自分たちが

率先して考え、

そしてその結果が

達成した時の

喜びは変えられないものでしょう。



この達成感の継続、

皆で成し遂げた黒字への成功は

間違いなく

会社全体のモチベーションを上げ、

周りの環境に

左右されない

唯一無二の会社が出来上がるのです。



そのためには、

どのようにしていけば良いのか。



それについては、

明日以降のブログで

お話させていただきます。



期待していてください。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://show1001.blog63.fc2.com/tb.php/605-7fed90ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。